【医師監修】抜け毛の予防方法は?専門医が原因から対策まで解説!

2019.08.01 更新
カテゴリ:
関連タグ:
新宿AGAメディカルケアクリニック
新宿駅西口から徒歩5分あります。一人一人の患者様に合った最適な治療を完全主治医制や、テーラーメイドの治療戦略や完全返金保証など行なっています。

髪の毛は個人の印象を決める大切なパーツの一つです。
フサフサとしてコシがある髪の毛を持っていると、若々しいイメージを与えてくれますよね。
しかし最近は男性女性を問わず、抜け毛で悩んでいる人も増えています。
「抜け毛を予防するための良い方法はないのか」「シャンプーや食べ物も抜け毛に影響があるのか知りたい」などと思っている人も多いのではないでしょうか?
今回は抜け毛の原因や抜け毛予防に効果的なこと、そして抜け毛の専門クリニックについて紹介します。

— 目次 —

抜け毛の原因は


まずは抜け毛の原因について見ていきましょう。
抜け毛の原因は大きく日常生活に由来するものと、AGAを主体とする疾患に由来するものの2つに分けることができます。

日常生活が原因と考えられる抜け毛

日常生活に由来するものとして頭皮環境の老化や大きなストレス、無理なダイエットなどが原因となる栄養分の不足などが挙げられます。

頭皮環境の老化

頭皮環境は加齢に比例して硬くなりがちです。
頭皮が硬くなると血行が悪くなり、発毛を促す毛母細胞に十分な栄養素が運び込まれなくなります。
その結果、抜け毛が進行してしまうのです。

大きなストレス

精神的なストレスが高まると、毛母細胞に栄養を運んでいる毛乳頭の働きがストップすることがあります。
毛乳頭の働きがストップすると髪の毛にコシがなくなったり、抜け毛が増えたりすることもあります。

栄養分の不足

髪の毛を作っている主な成分はタンパク質です。
無理なダイエットなどでタンパク質の摂取が制限されると、健康な髪の毛を作るための材料が不足してしまいます。
その結果、発毛が促されず抜け毛の原因となってしまうのです。

男性の抜け毛に多いAGA

疾患に由来する抜け毛の中で多いのが、AGA(男性型脱毛症)です。
過剰な男性ホルモンが原因となって髪の毛を細くし、また新しい発毛を阻害してしまいます。
男性に多い疾患ですが、女性も発症するのが特徴です。
頭頂部か額の生え際のどちらか、または両方から徐々に薄くなっていきます。

女性の抜け毛に多い、びまん性脱毛症

びまん性脱毛症は女性に多い疾患です。
髪の毛が細くなり、頭皮全体にかけて薄くなるのが特徴です。
原因は加齢や無理なダイエットによる栄養不足、ストレスなど、さまざまなことが考えられます。

ポイント

✔︎血行が悪くなることで抜け毛が起こる

✔︎抜け毛の原因のほとんどがAGA

✔︎女性の薄毛はびまん性脱毛症が多い

抜け毛予防に効果的なこと


抜け毛を防ぐためにはどのような方法があるのでしょうか?抜け毛予防に効果的なことを1つずつチェックしていきましょう。

シャンプーを見直す

抜け毛が気になる人は、自分が使用しているシャンプーと洗髪方法を見直してみましょう
シャンプーは頭皮環境に優しい、アミノ酸系を使用したシャンプーがおすすめです。
一般的なシャンプーは洗浄力が強いため皮脂を過度に取り除き、頭皮を荒れさせてしまう作用があります。
対してアミノ酸系を使用したシャンプーは洗浄力が適度に保たれているため、皮脂を適度に残してくれます。
シャンプーを選ぶ際にグリシンやグルタミン酸、サルコシン、メチルタウリン、メチルアラニンなどの成分が入ったものを選びましょう。
シャンプーをする際は事前に軽くブラッシングをしてください。
ブラッシングをすることで髪の毛の絡まりを取り、ホコリを取り覗いてくれます。
予洗い後のシャンプーは必ず手で泡立ててから髪の毛に付けましょう。
泡立たせずに直接髪の毛に付けると、シャンプーの液が毛穴に詰まってしまうことがあります。
シャンプー後は3分ほどかけて、入念にすすいでください。

サプリメントを使用してみる

健康な髪の毛のためには髪の毛の主成分であるタンパク質を始めとして、タンパク質合成を助けてくれるビタミンB群と亜鉛の摂取を意識しましょう。
しかし現代の日本人は仕事やプライベート等で実に多忙です。
サプリメントもたくさん販売されているので、活用してみるのも良いですね。

食事を見直してみる

私たちは栄養成分の多くを食事から摂取しています。
普段の食事内容を見直して、健康な髪の毛の発毛に欠かすことができないタンパク質やビタミンB群を含むメニューにしましょう。
タンパク質は肉や魚、大豆に多く含まれます。
またビタミンB群はレバーや納豆、緑黄色野菜、牛乳などから摂取することが可能です。

頭皮マッサージも効果的

頭皮マッサージで血行を良くすることは健康な発毛につながります。
入浴中等を利用して行ってみましょう。
こめかみや首筋後部、額の生え際、後頭部を優しく気持ちが良い程度にマッサージしてください。

喫煙は控える

タバコに含まれているニコチンは頭皮血管を収縮させ、血行を悪くする作用があります。
抜け毛予防の観点からも、喫煙は控えましょう。

アルコールは控える

アルコールを体内で分解する際に作られるのが、アセトアルデヒドです。
アセトアルデヒドは頭皮や毛母細胞への栄養成分の運搬を阻害する働きを持っています。
過度なアルコール摂取は控えましょう。

適度に運動をする

発毛に必要とされるのが酸素です。
ウォーキングやジョギング、水泳などの有酸素運動をすることで、健康な髪の毛に必要となる酸素を取り込むことができます。
毎日コツコツと続けることが大切です。

十分な睡眠を取る

十分な睡眠は健康な髪の毛にとって大切なことです。
睡眠不足になるとホルモンバランスが乱れ、抜け毛も増えやすくなります。
髪の毛を作り出す毛母細胞は22時~2時の間に活動するので、少なくともこの時間の前後は睡眠を取っておきましょう。
スムーズに入眠できるように、就寝前にスマホを見たり食事をしたりしないようにしてください。

適度なストレス発散をする

大きなストレスを抱えたまま生活すると自律神経のバランスが乱れ、血行が悪くなります。
その結果、発毛に十分な栄養素が毛母細胞に行き渡らないため、抜け毛の原因となってしまうのです。
運動や外出、没頭できる趣味を持つなどして適度にストレスを発散しましょう。

専門クリニックに相談をする

抜け毛を予防するための最適な方法は、専門クリニックに相談をすることです。
専門クリニックでは治療薬を処方することができるので、最も効果的に抜け毛を予防することができます。

ポイント

✔︎シャンプーの使用に注意が必要

✔︎喫煙で薄毛になることも

✔︎まずはクリニックに相談することが大切

抜け毛の予防策として専門クリニックへ相談してみる


専門クリニックでは医学的根拠に基づいた効果的な治療をしてくれるため、抜け毛の予防に最適です。
一般的には発毛効果があるミノキシジルや脱毛を抑制するフィナステリドの服用や、薬液を頭皮に直接注入する発毛メソラビーと言う方法などが取られています。
発毛メソラピーで使用される薬剤や注入方法はクリニックによって異なりますが、早く効果が表れることで注目を集めています。
専門クリニックを選ぶ際のポイントは、一人ひとりの抜け毛の状態に合わせた治療を行っていることです。
抜け毛やAGAの進行度や状態、治療後の経過は一人ひとり異なるためです。
当院では無料のカウンセリングを通して、治療前に気になる点を丁寧に説明します。
また長く発毛治療に関わってきた専門医が完全な主治医として担当するため、一人ひとりの状態に適した治療法をその都度調整をすることが可能です。
無料カウンセリングはこちら

まとめ


抜け毛の原因は大きく日常生活に関わるものと、AGAなどの疾患によるものの2種類があります。
抜け毛を予防するためには普段のシャンプーや食事内容を見直したり、喫煙やアルコールを控えたりすることも有効とされています。
専門クリニックは医学的根拠に基づいた治療をしてくれるため、抜け毛の予防に最適です。
当院は完全主治医制で、一人ひとりに合わせたオーダーメイドの治療を提供しています。
診察とカウンセリングは無料なので、どうぞ気軽に相談してみてください。

お問い合わせ
無料でカウンセリング受付中

この記事に関連する記事